Entries

時の流れ

皆様お疲れ様です。総務局三年の辰己です。

優良総務局員なので、ブログを書けと言われた翌日に書いています。かつて誰もなし得なかったであろうスピードですね。本当に素晴らしいです。

さて、時の流れは残酷なもので、もう3年生になりました。文系の人達はインターンやら何やらで就活を意識し始めているようですが、ほんともう頑張って下さいって感じです。大変だね。ファイト!応援してるよ!と、まぁ完全に他人事です。私が就職するのはいつになるのか、謎ですが、きっとあっという間にその時は来るのだと思います。20歳までの時間もあっという間でした。このまま時が過ぎて、25歳になり、30歳になり、40歳、50歳、60、70、そして死、、、。人生とは儚いものです。

今、私は唐突に、短い人生を振り返っています。
生まれてすぐ、まだ人の形をしているようでしていないような時期、おばあちゃんは私を見て、何度も松たか子に似ていると言っていたそうです。生まれて間もない頃ですら、松たか子に似ていたのですから、今はもう松たか子そのものと言っても過言ではないと思います。はい。
成長し、幼稚園に入りました。石をひたすら砕く遊びにはまっていました。石器時代を生きた祖先の血がそうさせたのでしょう。
小学校に通い始めました。少子化で、1クラスしかなく、6年間同じクラスメイトと過ごしました。その中には、現在マイルドヤンキーになっている人もいます。ミニバンに乗ってエグザイルを聴き、毎日地元のイオンモールで仲間たちと遊んでいるようです。否定はしませんが。
中学受験をし、中高一貫の女子校に入学しました。思春期を女子だけの空間で過ごし、抑圧され、育ちのいいお嬢様達がどんどんおかしくなっていきました。毎日が地獄の様でとても楽しかったです。
そして受験戦争を経て、大学生になることができました。頑張って生きていこうと思います。

誰にも求められていませんが、私の生きた記録をfc2に刻み込んでやりました。ブログはすごいですね。fc2が閉鎖されない限り、この記事はネットの海を漂い続けるのです。そういえば中2の時にやっていたブログがありました。中二病だったので、かなり痛いブログでしたが、まだこの世のどこかに存在するのかと思うと、気が狂いそうになります。

おしまい
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://taiikubujonin.blog65.fc2.com/tb.php/521-3338fc13
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

jonin

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる