Entries

 皆さんこんばんは。総務局三年の伊佐野です。

 次のブログよろしくねー,と先ほどの常会で広報局の酒井君に言われたので忘れないうちに書いてしまいます.優秀.

 さて,先日私が所属しているオリエン部で確定新歓が行われました.最終的に50人? だったかな? が入部したようで,いまだかつてない大所帯となりました.なんと私の学年の倍の人数です.凄い.皆が気になる女子の獲得人数ですが,東北大は9人(近年の約2倍),宮城学院女子大学(一緒に練習しています)は6人(去年は一人)も入ってくれました.なにゆえ…….
ここで面白いのは,人数は男女比が各学年ほぼ等しいんですよね.え? そんなの興味ない?

 この喜ばしい成果を前に,私には懸念があります.上級生の目が行き届く規模には限界があるということです.下級生が一気に増えると対応できる上級生が足りなくなる恐れがあるのです.なんて贅沢な悩み!
 いや,実際真面目な話,新人指導は初めが肝心なのでもっと真剣に心配しても妥当だと思いますよ.特にオリエンテーリングなんて,経験者はほとんどいなくて必要な知識も技術も触れたことのないものばかりだろうし,そもそも本当にオリエンがどんなスポーツか(山.森.だけでもないけど取りあえずはとにかくめっちゃ山)分った上で入部できる人がどれだけいるのか,そしてその割に独り立ちは早く,慣れないうちは迷うし不安だし危険(なこともある)だし,……って,これネガキャン? え,なんでネガキャンしてんの私.

 思わず動揺してしまいましたが,これらひっくるめてオリエンの魅力でもあるのですよ! ん? 困ったからって適当な事言いやがって? とんでもない.経験者が少ないからこそ多くの人と同じスタートラインに立てて,全国大会でも上を狙いやすい! 知識や技術は初心者でも使いやすいものから学び,練習として山に入ることで使いこなす術を身に付ける.不安かもしれないけれどそれを上回る高揚感! 俺今新しいスキルを手に入れている? 進化してる!? あ,平気ですよ,もし迷ったときの対処法は教えてもらえます.

 結局部活の話……というか宣伝? をしてしまった.しかたない,自分のこと話すの難しい.
 最後の方眠くなったので,推敲が意味を成していないかもしれません.誤字だ厚次やおかしな表現棟あっても生暖かいめをっしてそっと教えて管あるか記憶を消してください.

 長らく駄文にお付き合い下さりありがとうございまひた.
スポンサーサイト

休みがもっとほしい

お疲れ様です。三年の武田です。
GW後半ですね。前半に楽しいことは終わってしまったので後はバイトの日々です。(バイトも楽しいけどね)

バイトといえば、ソフトクリーム巻くのがうまくなったように思います。前はお客さんにソフトクリームばりに冷たい目で見られていたソフトクリームサンデーも、今では三連でこなせるようになりました。ラーメンも作れるようになりたいな…。

ラーメンといえば、大塚愛の歌に「ラーメン三分クッキング」という歌があります。妙な中毒性があります。小学生位の時に初めて聞いたんですがぶっとんでるなーと思いました。三分で終わります。カップ麺作るときに使ってみてください。

GWといえばシルバーウィークというのが9月頃にあるなら祝日のない六月にブロンズウィークつくって欲しいです。梅雨でただでさえ萎えるのに、祝日がないとかつまらなさすぎます…。東京オリンピックやるんだし、これを機に金銀銅揃えましょー。

最近はやりたいことが沢山あるんですが、睡眠にすべて飲まれてしまっています。本読んでいても、ゲームをしていても、勉強していても、バイトしていても眠いです。なんかもったいないです。寝ても寝ても眠たいです。ですが、調べたいことややりたいことは山ほどあるので、睡魔と戦いつつ頑張ります。(どうせ寝ちゃうけど)

巷ではイノウエだの田中だので賑わっていますね。平和だなー。字数も稼げたし、ここで失礼します。

時の流れ

皆様お疲れ様です。総務局三年の辰己です。

優良総務局員なので、ブログを書けと言われた翌日に書いています。かつて誰もなし得なかったであろうスピードですね。本当に素晴らしいです。

さて、時の流れは残酷なもので、もう3年生になりました。文系の人達はインターンやら何やらで就活を意識し始めているようですが、ほんともう頑張って下さいって感じです。大変だね。ファイト!応援してるよ!と、まぁ完全に他人事です。私が就職するのはいつになるのか、謎ですが、きっとあっという間にその時は来るのだと思います。20歳までの時間もあっという間でした。このまま時が過ぎて、25歳になり、30歳になり、40歳、50歳、60、70、そして死、、、。人生とは儚いものです。

今、私は唐突に、短い人生を振り返っています。
生まれてすぐ、まだ人の形をしているようでしていないような時期、おばあちゃんは私を見て、何度も松たか子に似ていると言っていたそうです。生まれて間もない頃ですら、松たか子に似ていたのですから、今はもう松たか子そのものと言っても過言ではないと思います。はい。
成長し、幼稚園に入りました。石をひたすら砕く遊びにはまっていました。石器時代を生きた祖先の血がそうさせたのでしょう。
小学校に通い始めました。少子化で、1クラスしかなく、6年間同じクラスメイトと過ごしました。その中には、現在マイルドヤンキーになっている人もいます。ミニバンに乗ってエグザイルを聴き、毎日地元のイオンモールで仲間たちと遊んでいるようです。否定はしませんが。
中学受験をし、中高一貫の女子校に入学しました。思春期を女子だけの空間で過ごし、抑圧され、育ちのいいお嬢様達がどんどんおかしくなっていきました。毎日が地獄の様でとても楽しかったです。
そして受験戦争を経て、大学生になることができました。頑張って生きていこうと思います。

誰にも求められていませんが、私の生きた記録をfc2に刻み込んでやりました。ブログはすごいですね。fc2が閉鎖されない限り、この記事はネットの海を漂い続けるのです。そういえば中2の時にやっていたブログがありました。中二病だったので、かなり痛いブログでしたが、まだこの世のどこかに存在するのかと思うと、気が狂いそうになります。

おしまい

Appendix

プロフィール

jonin

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる