Entries

これまで、そしてこれから。


こんにちは。競技局2年の沓澤です。先月、四賞という大きな仕事を乗り越えました。四賞の仕事はとても大変で道程も長く、何回「ゲロ吐く」といったか分かりません。ですが、周りの方々の協力のお陰で、何とか当日を迎えることが出来ました。本当にありがとうございました。自分は周りの人にたくさん支えられているのだな、と感じました。

さて、3月に入りまして、私が今一番考えているのが、「ストレスとの付き合い方」です。最近、胃腸の調子が悪く、左瞼が痙攣し、常にドキドキしております。これは、典型的なストレスによる症状だそうです。確かに、5セメへの不安、新歓の不安、将来の不安など、思い当たる節はたくさんあります。そんな私に、友人が言ってくれた言葉が、今でも忘れられません。

「人生、○と×だけだなんて思ってたら、0か100の中で活動するという意識になってとても辛いだろう。でも、実は成功という言葉も失敗という言葉も存在しないんだ。それは本来単純化出来ないはずの物事を無理やり単純化させて生まれてしまった言葉だ。物事をいろいろな角度から見て、自分で納得の行くように解釈すればいい。そのためにお前がやるべきことは、やれるだけのことをやって、後悔しない生き方をするだけだ。」

この言葉に、私は力を貰いました。世の中にストレスフリーなユートピアなど存在しません。みんながみんな、どこかでストレスと闘っております。その世の中で、自分がどうあるべきかを考え、自分を見失わない生き方をしていきたいと私は思います。

常任のブログを書くのはこれで3回目ですが、初めて真面目な文章を書かせていただきました。これからの人生にワクワクしながら、毎日を過ごして行きたいと思います。最後に、友人の言葉PART2で、締めの言葉とさせていただきます。

「でも、大学の勉強は○か×しかないように出来てしまっているから、しっかり勉強しろよ(笑)」

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる