Entries

人生は一箱のマッチに似ている

お久しぶりです。
59期めんどくさい女担当の門脇です。
タイトルは特に意味はないです。

常任を引退してから、あっという間に一か月が過ぎました。
この八月は、七大戦で大阪に行ったり、熱闘甲子園を観たり観なかったりしながら、だらだら過ごしていました。
日大山形は、山形県勢としては初のベスト4まで行ったので、非常に誇らしい気持ちです。
決勝では、個人的に延岡を応援していました。

最近では、バイトで松島に行き、機械のように無心で働いたりもしました。

部活を引退してから、毎日に張り合いがありません。
まあ、その部活の中で、なにか大きいことを達成できたか、あるいは成果を残すことができたかと訊かれたら、答えはノーなのですが…(´・ω・`)
しかし、常任委員会で業務を行ったり、部員のみんなとお喋りしたりと些細なことが本当に楽しくて、自分の中で大切な居場所になっていました。

ちなみに、印象に残っているのは七大戦に関係するイベントです。
開会式や閉会式、委員長会議では、酒を飲んで泣いてばかりでした。めんどくさいですね。
真剣な会議はもちろんですが、同期と語り合ったり夜通しカラオケではっちゃけたこと、先輩から(お酒を通して)かわいがって(?)もらえたこと、後輩に無茶ぶりをしたことも、今となってはいい思い出です。
今年の3月の春の委員長会議@東北を終えたときの達成感は、言葉では言い表せないほどでした。

歴代まれにみる非常にだめな委員長の私でしたが、常任での多くの出会いを通し、以前よりも少しは磨かれたかなと思っています。
後悔していることといえば、自分の意見をはっきりと伝えることがまだ苦手なこと、人前での話が上達しなかったこと、 勉強不足だったことでしょうか。


最後に、後輩のみなさんには、私が達成できなかった「東北大学のスポーツの振興」に少しでも近づいて欲しいです。
自分の局の業務をこなすだけでなく、再来年訪れる七大戦主管に向けて、お互いがサポートし応援し合うことのできる環境を作り上げることが大事だと思います。

これからのみなさんのさらなる活躍を期待しています!

文章がごちゃごちゃしていてごめんなさい(´・ω・`)
久しぶりに書いたのです。

それでは、今までありがとうございました♪

追記を表示

スポンサーサイト

夏休み。

こんにちは。3年の加地です。


夏ですね。
暑いです。
でもまあ、夏休みってのは本当にありがたいものです。

昨年、同じお題で記事を書きました。
去年の加地くんは「自分探し」をしていたそうです。

初めて知りました。
きっと「自分」は見つからなかったのでしょうね。



去年と同じ1ヶ月空くからという理由で投稿しました。
駄文で申し訳ありません。


見本として引退した先輩方に『常任の先人達』的な感じで投稿して頂くのも面白そうですな。


ちなみに現在東北は七大戦で良い位置につけております。
ここから更に強豪チームが控えておりますので期待できそうですよ!!


Appendix

プロフィール

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる