Entries

委員長会議を終えて

お疲れ様です、委員長です。

さて、先週は委員長会議でした。
今回は、我々東北大がホスト校ということもあり、いつもより気合が入っていたように感じられます。

終わった今だから言えますが、準備は精神的にきつかったです。
委員長会議の前々日くらいまで静岡で合宿をしていた上、幹部・準幹部も準備ができる人員が割と少なかったからというのが大きな理由です。

私は現役の常任委員の中では一番多く委員長会議に参加していますが、毎回反省こそあれ、そのどれもが楽しく、来てよかったと思えるものばかりでした。
そのため、今回ホスト校として他大学を迎えるにあたり、自分が委員長としてしっかりしていかなければという責任を強く感じていました。

宿舎、居酒屋、布団、会議室の予約、観光コースの決定、班の割り振り、銭湯の下見など、某検討委員には本当に頼りきってしまいました。でもありがとう。

今回の委員長会議も、やはり飲み会が印象に残っています。
ホスト校お疲れさんコールをたくさんかけてもらったこと、たくさんの後輩が名刺をくれたこと、とある幹部のムフフな話を聞けたこと…。アルコール効果であまり覚えていないことが多いですが、とにかくいい飲み会でした。


だめだ、これを書いているいまでさえ泣きそう……。
でも、委員長会議の全日程を終えた瞬間の達成感と疲労感といったらすごいものでした。

とにかく、感謝の言葉しか浮かんできません。 
他大学の人からの「お疲れ様」「ありがとう」「楽しかった」という言葉、そして、同期と後輩が最後まで頑張ってくれたことが本当に嬉しかったです。

次は開会式!
7月6日ですね。
引退まで刻一刻と時間が過ぎていきます。それまで、後輩にいろいろと引き継ぎをして、自分のするべき仕事を全部終わらせないと!

頑張るぞー!

門脇

追記を表示

スポンサーサイト

今日はいい日である。

お疲れ様です。

委員長会議が終わりましたね!
そして、北雄の編集作業も全て完了しました。

みんなありがとう!

今日はいい日である!

今、聞こえてくる音

こんにちは、会計局長です(キリッ

現在、体育部室でこのブログを書いています。
 ヴー。
「あいつチャラくないすか?」
「え、そうなの?」
「知らない」
「食い極コースにだれを入れるの」
「あ、部活を考慮にいれるべきだった!」
「~~さんがこのコースでいいとして」
「それだと男子が偏るじゃないですか」
「え、~~さんは女の子だよ。さっき自分でそう言ってたじゃん」
「ここ幹部が四人もいるじゃん」
――どうやら、委員長会議の観光の振り分けをしているようです。
 それにしても、会話が成り立っていないですね。
 でも本人たちには違和感がないようなので、言外に疎通しているのが大きいのでしょう。
 誰と誰かは、お察しください。
 七大学の方、春の委員長会議のための準備は着々と進んでいます。
お楽しみに!(私は就活線戦の矢面に立つため欠席いたします

さて、本題です。
私は最近、けん玉にハマっています。

それではまた。

Appendix

プロフィール

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる