Entries

さよなら 部活動の日々

第58期常任委員長の佐藤です。先日、体育部常任委員会を引退しました。
部活動生活は正直、長かったです。仕事をこなすことに燃えたこと、幹部になって苦心したこと、飲み会でバカ騒ぎして楽しかったこと、仲間たちと意見が合わずつらかったこと、いつを思い返しても思い出があります。
こんな、何事にも熱くなれた日々ともこれでお別れです。

この文章を読んでいる方に、自分が部活動生活を終えて伝えたいことが3点あります。
1.部活は今しかできない
そして、誰かにやらされているわけではありません。加えて、多大な労力を払うもたとえばのです。
だから、最後にやってて良かったと思えるような部活動生活を送ってください。
2.本分を見失わずに
たとえば我々体育部常任委員会の本分は”体育部全52部の利益に資する・一般学生へのスポーツ振興”です。このことを見失ってなし崩しに仕事をこなしても、仕事の対象者のみなさんの満足をもらえないということになりかねません。
    本分が果たされなけれは、正直やっている意味がありません。
確かに、目的を達成するのは楽ではありません。
ですが、目的を果たすべく努力をしなければ部活はただのなれ合いになります。腐ってしまいます。
現役のみんな、今後も頑張ってな!!
3.人付き合いを大切に!!
これは俺の個人的なお願いです。人が数十人も集まれば気の合わないやつ、話しかけづらいやつ、いろいろいると思います。ですが、そういったやつらでも”仲間”です。積極的に交流して充実した部活動生活にしてくださいな!! それは、他人のため、引いては自分のためになる、そう信じています。
    部活ってのは、活動を通じた人のつながりだと思ってます。
    
では、最後にお世話になった方々―永富先生、須藤先生をはじめとした先生方、職員の皆様、各部のみんな、スポーツ大会に参加してくれたみんな、他大体育会のみんな、そして一緒に活動してくれた常任委員のみんな―に感謝してこの文章を締めくくります。

俺は、常任をやっていてよかったです!!!

長文、読了感謝!!!
  
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

jonin

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる