Entries

<ここにタイトルを入力>

こんばんは。深澤です。

「ローカルトーク」はおもしろいですが、関係ない人がいるとその人がつまらない思いをしてしまうのが残念です。話す場面が難しい話題です。

初めてこのブログを書くので(もうだいぶ遅いけど)自己紹介みたいにしたいと思います。

名前 深澤 至貴
所属 工学部機械知能系
出身 群馬県高崎市

ここで注意です。名前はヨシタカと読みます(よめるわけないと思うけど)。
中学のときはソフトテニス部、高校のときは物理部(プログラミングをやっている部活。本当はテニスがよかったけど、わけあってこちらに入りました。でも今はその時の経験が生きているのでよかったです。)に入ってました。
出身高校は前回の清水くんのブログで出ていた高崎高校です。
定期戦はもちろん高崎のほうが強いぜ!
ちなみに高崎高校、前橋高校は成績においてもライバルであるため、受験は「冬の定期戦」とも言われることがあります。自分はセンター試験を前橋高校で受けたのでまさに冬の定期戦でした。
ちょっとだけ高崎市の自慢をしておくと、高崎市役所はなんと21階建てです。理由は建て替える時がもうすぐ21世紀だったからなんだとか。高崎市では市役所はある意味で名所です。実際、最上階の21階は展望台とレストランになっていて、一般の人もよく来ているようです(もちろん自分も何回か行ったことがあります)。
すみません、ローカルトークになってしまいました。自己紹介を続けます。

私の好きなものの話。

まず、自転車です。自転車で遠くへ行くのが好きです。夏休みは松島まで行ってきました。もっと遠くへ行ってみたい。

次に、「機動戦士ガンダム」が好きです。ガンダムといってもいろいろありますが自分は最近のガンダムよりも、最初のほうのガンダムが面白いと思います。あんまり言うとキリがないのでもうやめときます。

最後に、「槇原敬之」さんの歌がとても好きでよく聴いてます。「どんなときも。」とか「GREEN DAYS」を聴くと元気が出ます。あと、TOKYO FM系列で日曜17時からやっている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」というラジオ番組のテーマソングに槇原さんの「The Average Man Keeps Walking.」という曲が使われていて、これもいい曲だなあと思ってます。


ある程度字数がないとヤバイと思って、よくわからないことをたくさん書いてしまいました。
とりあえず、よろしくお願いします。


一年生で回っているので、次は同じ競技局の宮森くん、お願いします。
スポンサーサイト

私はLです

こんばんは。人生初ブログを書く清水です。

常任に入ってもう数ヶ月、運動神経のない自分がこの場にいるのが不思議な感じです。

……

自分は「ローカルトーク」というものが好きなので、出身地である群馬の話をしたいと思います。

自分の出身高校は群馬県にある「前橋高校」という男子校なんですが、この高校と隣の市にある「高崎高校」(こっちも男子校)は互いにライバル視しているんです。それで「定期戦」というイベントが秋に行われます。これは簡単に言うと七大戦のようなもので、群馬ではほかに渋川高校と沼田高校、太田高校と栃木県の足利高校で行われています。前橋高校では1年の初めのほうに、前橋市北部の赤城山の中腹の研修施設まで歩いて行き、オリエンテーションをやります。そこで、新入生たちは生徒会役員の皆様から定期戦についての説明をうけ、ビデオを見せられ、(定期戦が昔から互いをライバル視していた両校の生徒が、利根川の両岸から石を投げ合うなどの対立を平和的に解決するために始められたイベントであることを教えられ、両校の応援団長がにらみ合っているビデオを見せられる)最後に「撃滅」を教えられます。この「撃滅」は正式にはまず、代表者が「○○はどっちだ~?」と叫んだあと、そのほかの生徒が指をさしながら「あっち~!」と言い、代表者と交互に「げきめーつ!!○○!!げきめーつ!!○○!!」とかいろいろ叫ぶという掛け声のことで、定期戦の時は○○には「高崎」や「前橋」が入ります。センター試験とかにも応用可能(「げきめーつ!!センター!!」など)です。

この定期戦は一般生徒による競技と、部活対抗の競技に分かれています。どの競技に出るかは基本的に生徒の希望通りになりますが、選考会も存在します。それで種目が決定した時は「赤紙」によって知らされます。いろいろな種目の中でも一般競技である「玉入れ」と「綱引き」は定期戦の華とも呼ばれる種目になっています。(確かそうだったと思う。)

定期戦で負けると、この辺はよく覚えていませんが、生徒会長か実行委員長が恥ずかしい格好をさせられ、その状態で家まで帰らされるという罰ゲームがあります。

この定期戦は「最近はホームの高校が必ず勝つ。」というジンクスがありましたが、今年度の大会で高崎高校がそれを破りました。だけれども、東北大の主幹校での優勝は今年度の七大戦も達成できたので良いです。

あと、定期戦の前から「Vカット」というヘアスタイルをする人が現れます。これは髪をV字に残して他を全て刈るというもので、おもに生徒会役員や実行委員がやります。

…なんかまとまりのない文章になりましたが、そこは見逃してください。

では、七大戦がより盛り上がることを願って、次は高崎高校出身の深澤君に回したいと思います。

視覚素子は笑う

我々の間にはチームプレーなどという都合の良い言い訳は存在せん。
あるとすれば、スタンドプレーから生じるチームワークだけだ。



毎度お騒がせしております。強制ブログ更新者の丹澤です。
前のブログからもう一ヶ月です。いい加減更新しないと。

最近TOEICを受けました。院試にも必要なので、そろそろ受けとかないと回数がありません。
今回は練習のつもりで受けましたが、いやはやどうなることやら。。。
(大丈夫。練習だから大丈夫。次があるって)

話変わって、TOEIC後に部屋の片づけをしました。
My house来た人はわかると思いますが、あまりモノないです。
棚や押し入れ、ベッド下くらいしかモノがないです。
机の上に放置したままの本や棚の中身を整理していったら、なんと、今まで十個のスペースをフルに使っていた棚が、三つほど空きました。
いや~、捨てた捨てた。
保証期限切れた保証書とかご丁寧にとっておいてきた部活や常任の過去の資料を抹殺していったら、大分すっきりしました。

しかし、

モノを整理する過程で、整頓に必要な収納ケース類が必要になりました。。。。。
今度時間作って買いに行く予定です。

部屋の片づけついでに、PC整理も同時進行です。そろそろ容量が限界&寿命を迎えそうです。
皆さんは知っていますか?PCの寿命って、三年くらいらしいですよ。うちの生協PCも時々ファンの音が大きくなってきたので、そろそろお迎えが来るかもしれません。
皆さんもこまめにバックアップをとっておきましょう。いつ昇天されても、三途の川を渡ったデータは帰ってきませんよ。
PC整理の関係で、CD-RWやUSBを新しく購入しました!(yahoo!!)
いま、CD-RWとかUSBって、安くなりましたよねぇ。CD-R一枚100円、CD-RWでも一枚200円程度。まとめ買いならCD-RW一枚100円ですからね。
これでPC内整理もらくちんです♪

あれですよ。大学のレポートや常任の資料なんかで滅多に見そうにないものとかをCD-RWのほうに入れておくんですよ。 (公開できる範囲)

自宅の片づけの延長で、先週・今週の当番日の時間は専ら広報机(リアル)・フォルダ(デジタル)、体育会室内で他に気になるところの整理もやりました。 (他の局については知りません)
広報フォルダはこれで下に引き継いでも見やすく、使いやすくなったと思います。 (あともう少し!)
広報机のほうも、代交代以前よりは綺麗になったと思いますよ、きっと。これで会計みたいな収納ケースがあれば……。(総務予算or広報予算余ったら使っていいですか会計さん?)
ついでに、阪大みたいにワード、エクセルの活用書籍も欲しいなぁ。ワード、エクセルでたまに「このやり方わかりません(汗)」って言う人いるけど、これがあれば自分で調べられるし。(総務予算or広報予算余ったら使っていいですか会計さん??)
あと、イラレの活用書籍m(総務予算or広報予算orz)




以上、冬休み明けの私生活でした。 (味気ネ)


さて、次は一年生に回しましょう。
次は、新歓コンにて素晴らしい芸を披露してくれた、清水・L・亮輔にしたいと思います。(彼ならきっと面白いことを書いてくれるはず)

ではでは、当面お会いしないことを願っております~/~

追記を表示

Appendix

プロフィール

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる