Latest Entries

10月になり、本格始動・・・?

どうも、2年の鳥居です。
ついに10月になってしまいました。授業が始まりました。ですが所詮はあそぶん学部なので実験も実習もありません。全休はないけど、1限だけの日もあるし午前休もあるし、あ~文系で、良かった!!(田中、ごめん)

学校も始まりましたが、常任もこれから忙しくなります。
まずは再来週に幹部交代コンパ七大戦祝勝会があります。
4年の先輩方が引退されて2ヵ月といったところですが、久しぶりにお会い出来るということで楽しみです。祝勝会はご飯が豪華で寿司や牛タンが出るとか出ないとか。それはもう行くしかなi・・・ゲフンゲフン、失礼致しました、つい本音が。ただ、七大戦優勝は本当に嬉しかったですね。在学中に1回は優勝したいと思っていたので。来年、再来年と連覇したいです。テニス部でも優勝したいなあ。

そして11月には最大の山場とも言えるアレがあります。そう、幹部の方々にとっては地獄、それ以外の下級生にとっては忙しくも楽しい(?)行事・・・。それはそう、

委員長会議!!

東北大学主管で行われる委員長会議。私はちょうど1年前京大主管の委員長会議に初めて参加して、とても楽しかったことを覚えています。あれから1年経って今度は自分がおもてなしする立場になるとは、時が経つのは早いものです。
そういえば11月は秋スポもありますね。まあ月岡は優秀な出来る男なので何の心配もありませんね、うん(月岡、ごめん)

話は変わりますが、私は朝バイトで家を出るのが5時40分頃なのですが、最近は日の出を横目にチャリを漕いでます。朝日を見るのは気分が良いものですが、同時に風の冷たさをひしひしと感じます。秋本番なんでしょうね。
私は寒がりなので、天気予報の予想気温を見て軽く絶望しています。早く衣替えしなくては。
冬を生きて乗り越えられるのか今から不安です。冬になって自分が授業に行こうと思うかそれも不安です。

何だかんだで長くなってしまいました。ではこのあたりで失礼します。

・・・取り敢えず、明日の朝練遅刻しないよう頑張ろう。
スポンサーサイト

秋スポまであと40日・・・

お疲れ様です。事業局2年の月岡です。
模範的常任委員なのでブログをふられた次の日に書いています。

金木犀の香る季節になり、そろそろ常任に後輩が入ってくる頃ですね。
去年のこの時期に、なにもわからないまま常任説明会に来たのを覚えています。
秋に後輩が増えるというのはなんとも不思議な感覚ですが、新しい部員が増えるのは嬉しいものです。今からワクワクしています。
とりあえず、後輩に対して優しい人オーラを出すか、怖い人オーラを出すか検討中です。(ちゃんと優しくしますよ!)

さて、タイトルにも書きましたが、秋のスポーツ大会が40日後に迫ってきました。
パソコンに向かって書類や看板を作っていると、半年前の春スポのことをよく思い出します。

春スポは初めての正責任者としての仕事で、何もかもが新しく、失敗とイライラに押しつぶされそうになっていました。
なんとか無事に春スポを終わらせることができましたが、反省点や改善点が多く、まだまだ未熟さの残る大会となりました。

秋スポも基本的に春スポとやらなきゃいけない仕事は同じですが、春の反省を活かしてもうちょっと上手くやりたいなと思っています。
協賛の電話をかけながら、審判依頼のメールを送りながら、ビラや看板を作りながら、春よりは少し成長できたかな?と感じる毎日です。

思い返せば、常任に入って初めての仕事が去年の秋スポでした。
あれから一年経ち、今度は僕が正責任者として秋スポを運営するのは、とても感慨深い物がありますね。
僕の正責任者としての最後の仕事、しっかり成功させたいです。

なんか真面目な感じになっちゃいました。昔っから面白い文を書くのが苦手なもので・・・
それでは以上で終わります。

七大戦総合優勝!

皆さんこんばんは
63期常任委員会の委員長をやっておりました守屋です。

もう引退して二ヶ月ぐらい経っていますが先日七大戦の閉会式に出席して来ました。

ちなみに七大戦の結果は・・・




総合優勝!!!




めでてぇ!


委員長なので賞状とかトロフィーとかもらっちゃいました


これは来年も期待大ですね(^^)

来年は北海道大学で七大戦です
現役の子らはぜひ積極的に参加してみてください。楽しいよ!




そして常任的にはそろそろ新しい1年生が入ってくる頃でしょうか

自分はあっという間の3年間でした。
ミゲイルさんのイケメン具合や中野さんのドぎつい下ネタにひよってたあのころが懐かしいです。
振り返ってみるとなんやかんや楽しかったです!




代交代はしましたが後輩たちは委員長をはじめ非常に優秀なのでなんの心配もありませんね(^^)

まあ我々の代も中々のエリート老害揃いでしたけどね!

また自分の近況報告としては、無事院試に受かり、研究室と自宅を往復する日々を送り、初めての課金は爆死しました。



あと二年は大学にいるので機会があればまた遊んでください。
それではまたいつかお会いしましょうヾ(・∀・)ノ






4セメに向けて

お疲れ様です
広報局二年の田中 陽樹です
ソフトボール部に所属しております

僕は先日名古屋で七大戦を終えて仙台に戻ってきました。頭の中では理解していた事ですが、やはり仙台は寒いですね。僕の出身は奈良県なので、周りのみんなよりも寒さを感じていると思います。さて、常任委員会も8月より三年生を中心とする新体制でスタートし、僕自身担当する仕事が増えてきました。とりあえずは北雄作成に努めたいと思います。また、10/2より後期セメスターが始まり僕の所属する理学部化学科は週90分×24コマの超ハードスケジュールで毎日午後に実験をします。恐ろしいですね。レポート作成なんかより、毎朝遅刻せず大学に行けるかどうかが一番心配です...。グループ作業が増えるので、みんなに迷惑をかけない様に一生懸命頑張りたいと思います。
何の面白味もない近況報告の様な文章になってしまい申し訳ありません笑
失礼します。

初めまして、夏

三年次よりすっかり準レアキャラとなってしまった、広報局長の高橋です。
局長と言っても、残り数時間でその座を譲ることになるわけですが……どうせなので、引退ついでに少しだけ常任での思い出を振り返ろうかと。

事の発端は部活での役職決めでした。アーチェリー部での役職を決める際、適当なあみだくじで常任入りが確定した三年前の秋。当時はどんな仕事をするのかもわからずにいましたが、とにかく雰囲気だけは良い場所だと感じていました。体育部室の住環境が僕の家より良いのは今も昔も変わりません。
色々と雑務をこなし、広報局に配属されて、生来モチベーションに波がありすぎる気質の僕でも何とかやってこれました。
真冬の部室にこもってソシャゲしたり、北雄の作業分担をせずに九割方自分だけで作業したり、「足が無い」という理由でごっつぁんに行けなかったり、折々で思わず顔を顰めてしまう場面も多かったと思います。
しかし、就活中は面接で話のネタが尽きることは無かったですし、何だかんだ楽しい同期や後輩との縁も生まれたし、総じて語るなら悪くはなかったんじゃないかと感じました。

そんな常任での生活も残りわずか。
小中高を通して春秋が何かの節目になることが多かったのですが、まさか夏真っ盛りのこの季節が「別れ時」になるとは。
別れを越えて、新たな春へ。別れを越えて、新たな秋へ。
今までとは異なる夏のど真ん中でのお別れなのに、去り際の言葉が同じでは面白くありません。
常任で過ごす夏を終えて、再び新たな夏を迎える。それは過去のどんな夏とも違う、新しい季節。
だから、この言葉をもって僕の常任生活を終えたいと思います。

「初めまして、夏」

Appendix

プロフィール

jonin

Author:jonin
日陰で日々仕事に励む大学生たち。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる